天才ウクレレ少年、鮎澤悠介(あいざわゆうすけ/イーデンカイ)のwikiプロフィール




スポンサーリンク

ウクレレ&ギターを自在に操るピュアボーイ!

テラスハウス新シーズンのハワイ編男子メンバー、イーデン・カイ/Eden Kaiこと鮎澤悠介さん。経歴から好みのタイプ、性格傾向、インスタ&Twitter、CDアルバムはどこで買えるのか、youtubeの演奏動画など情報をまとめました。

こちらもおすすめ:ゆうすけが大志&杏奈と対面!ローレン・エビアン・ゆうや・エリックとも笑顔の再会

プロフィール
名前:鮎澤悠介(あいざわゆうすけ/Yusuke Aizawa)
アーティスト名:Eden Kai/イーデン・カイ

職業:ウクレレアーティスト(シンガーソングライター/ギタリスト)
生年月日:1998年9月24日(2016年12月現在、18歳)
出身地:東京都八王子市
趣味:音楽、観光、読書、映画鑑賞
好きな食べ物:ラーメン
嫌いな食べ物:セロリ
好きな異性のタイプ:明るく自信のある人、好きなこともしくは夢に熱中できる人、会話をリードしてくれる人
嫌いな異性のタイプ:元カレ、友だち等の陰口を言う人、相手の趣味に興味を全く示さない人、細かい人、ピリピリし易い人

引用元:モデルプレス ”テラスハウス「ハワイ編」メンバー紹介その6<ウクレレアーティスト/鮎澤悠介>”

星座:天秤座(てんびん座)


若干18歳でプロのウクレレアーティストとして活躍する彼。幼さを残しつつ、きちんとした清潔感のある印象の男の子です。

ちなみに苗字の読み方は、テラスハウス公式動画で”Yusuke Aizawa”とキャプションが付いていたので、「あゆざわ」「あゆさわ」ではなく、「あいざわゆうすけ」くんみたいですね。

こちらもおすすめ:美人すぎる絵描きさん♡ローレン・サイのインスタ、絵、性格などwikiプロフィール

鮎澤悠介(イーデン・カイ)はどこの国のハーフ?



スポンサーリンク

お父さんが日系アメリカ人、お母さんが中国人の方とのことで、日本語、英語、中国語が飛び交うインターナショナルな家庭で育ったようです。

生まれは東京で、中学生の頃にハワイへ引っ越し現在に至るよう。インタビューによればハワイへの移住理由は親御さんの仕事の都合だったそうですが、悠介くん(以下「ユウスケ」表記)本人にも「自分の音楽を理解してくれる人にもっと会いたい」という積極的な意思があったようですね。

⛰🏃🏃‍♀️ #アロハハウス #テラスハウス #TerraceHouse #テラハ

Eden Kai (鮎澤悠介)さん(@edenkai_official)が投稿した写真 –

16歳でミュージシャンの登竜門「ブラウンバックス賞」優勝

三ヶ国語が飛び交う環境で育ち、3歳頃からリトミッククラス、5歳から劇団に入り、演技やダンスを習い、子役でTV番組、CM等に出演。

8歳頃からESPミュージカルアカデミー(東京) に入り、ダンス、ボーカル、ステージ・パフォーマンス等を習い初め、11歳頃 初めてのオリジナル曲「世界の友達」 をチヤリテイ・ソングとしてデビュー。

13歳頃からギターを習い始め、14歳の時(2013年)ハワイの高校に入り、2015年4月ハワイの各高校の代表が出場するタレント・ショー「ブラウン・バックス・スターダム2015」大会で優勝。同年 ギター・ソロ・デビュー・アルバム“Touch the Sky”をリリース。

“Touch the Sky”は、39th Na Hoku Hanohano Awards 2016 の「 Instrumental Album of the Year」の最終選考の作品となった。

引用元:ハワイ・ミュージック・アワード・ジャパン “hawaii music awards japan”

小さな頃から芸能活動をされていたんですね。小学生にしてオリジナル曲を引っさげデビュー※し、16歳でプロミュージシャンの登竜門たる大会で優勝とは、その才能に驚かされます。

ギターとウクレレを始めたのは13歳以降とのことなので、11歳当時のデビューは、弦楽器のアーティストとしてのものではなかったようです。→追記:デビューシングルのリリースは彼が12歳を迎えた頃のことで、ボーカリストとしてのデビューだったよう。詳しくはこちらの記事”イーデンカイことゆうすけの子供時代の歌声が超美声!デビュー曲が試聴できるぞ”をご覧ください。

それではいかにしてウクレレやギターの才能が開花したのか、そのあたりを詳しくみていきたいと思います。

楽器を始めたきっかけ

Youtubeなどの動画を見て、「かっこいいな、僕もあんな感じで弾けたらいいな」という好奇心から楽器を始めたというユウスケくん。

中学生の頃は吹奏楽部でトロンボーンを吹いており、その時から「聴いた音を耳コピで弾く」というのを楽しみでやっていたのだそうです。そこから「ギターでも挑戦してみよう」となっていったみたいですね。

中学生時代から、すでに並々ならぬ才能の片鱗をうかがわせていたんですね。「楽しくて」やっていたというのが、まさに”好きこそものの上手なれ”を感じさせるエピソードです。

テラスハウスで楽器を弾いているときも、ニコニコ楽しそうに演奏している姿が印象的な彼ですから、納得の言葉ですね!

↑こちらが演奏動画の一つ。とても美しい優しい音色で、聴き入ってしまいます…。

アルバムはどこで購入できるの?

Amazonで販売されています。

◆CDアルバムはこちら↓

また、Eden Kai公式サイトからもダウンロード購入できるようです。こちらのサイトは英語ですが、Amazonよりさらにじっくり試聴もできたので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ウクレレはハワイに来て初めて触った

そんなユウスケくん、なんとウクレレはハワイに来るまでは全く触ったこともなかったそうです。(ハワイに移り住んだのは14歳頃のよう)「ギターやっているんなら、せっかくハワイに住んでいるんだから弾いてみたら」という感じで始めたそうなのですが、そこからあれよあれよという間に(もちろんその裏には大変な努力があったはずです)ウクレレでスターダムに駆け上がったのですから、本当に類まれな才能に恵まれていることがわかります。

どんな性格?

テラスハウスを見ていると、とてもしっかりした面と純情な面を併せ持った男の子で、他者への気遣いや尊重の心も持った優しい人なんだなという印象ですね。

挙動の一つ一つが世間ずれしていない感じで、スタジオの女性陣が「かわいい~!」と声を上げる気持ちがわかります。



スポンサーリンク

「生まれてから彼女はいません」純度100%のピュアボーイ

恋愛経験ゼロで、スタジオメンバーからは「チェリーボーイ」といじられていましたが、まだ18歳。エリックも言っていましたが、全然遅くはないですよね。これからたくさん(もしかしたらひとつだけの)素敵な恋を、経験をしていくことでしょう。

好みのタイプは女性らしくて自信のある人

女性らしい女性、明るく自信のある人が好きで、ボーイッシュすぎる人やピリピリしやすい人にはあまり惹かれないというユウスケくん。「人見知りなので、多少リードしてくれる人がいい」という気持ちもあるようです。
嫌いなタイプは友達などの陰口を言う人とのことで、そのあたりからも彼の優しい性格がうかがえます。

「(テラスハウスでは)最年少だと思うけど、歳は気にしていない。年上の女性に惹かれることもある」と話しており、女子メンバー全員恋のお相手として可能性がありそうに思いますが、「自信のある人」「夢に熱中している人」というワードにはローレンエビアンが当てはまるような気もします。

果たして彼が恋に落ちるのは…?

テラスハウスに参加した理由

全く知らない人と6人で住むというのはなかなかないので、自分自身へのチャレンジ」とインタビューで語ったユウスケくん。「変わってる」と言われることがあるそうで、そんな自分を受け入れてくれたり、それを見て何か取り入れてくれる人がいたら嬉しいなと思っているとのことです。

ギターを教えてほしいという人がいたらすごく嬉しい」「一緒に住む共同の場なので、お互いの趣味を分かち合っていけたらいいかなと思ってます」とも話しており、尊重し合える相手とよき恋、よき友情を築いていく姿がきっと見られるのではないでしょうか。

将来の夢

将来は世界的に通用するアーティスト、シンガーソングライターになれたらいいなと考えているそう。テラスハウスではウクレレやギターを弾いている姿が映っていますが、ぜひ彼の歌も番組の中でも聴かせてほしいですね!

(→10話にて披露してくれました!
鮎澤悠介(イーデンカイ)の歌声はかっこいいにもほどがある!メンバーに披露の歌は「人生で5本の指に入るぐらい緊張した」

鮎澤悠介さんのインスタ、Twitterは?

♥Instagram(インスタグラム)はこちら→edenkai_official
Twitter(ツイッター)はこちら→edenkaiofficial

♥公式Youtubeチャンネルこちら
公式サイトこちら

ブログはおそらくなさっていないようです。



スポンサーリンク

[AD]テラハ・あいのりを見るなら初月無料キャンペーン中!【フジテレビオンデマンド】

Eden Kai(イーデンカイ)が「モノガタリ」発売!テラハで歌ったあの卒業ソングついにリリース

テラスハウスハワイ8話感想|ローレンとゆうすけのデート&ナオミの決断~18歳のほろ苦い恋

ローレンサイがビーガン(ヴィーガン)になった理由-ビーガンとは?

年上キラーの肉食系!澁澤侑哉(しぶさわゆうや)の性格と俳優への道wikiプロフィール

健太郎(俳優/テラスハウス)のイケメン画像と性格などwikiプロフィール

エビアンクーのインスタ、性格、Twitterなどプロフィール|キュートな笑顔のお嬢様!


Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。